愛知県内や名古屋市の消費者金融の審査はどんな感じ?

愛知には緩めの審査で借りれる金融会社はあるのか?

 

 

消費者金融や銀行が取り扱う個人向けの貸金サービスというのは、他人にお金を融資するワケですから、当然誰に対しても厳しい審査を行います。

 

基本的には愛知県で営業しているキャッシング会社も金融機関も甘い審査ではありませんが、愛知県名古屋市中村区名駅で店舗を構える消費者金融「ライオンズリース」はかなり緩い審査でお金を借りることが出来るようです。

 

ライオンズリースは中小サラ金・街金融でありながらも、インターネットを使った借入申込みを採用しており、創業30年という長い年月からわかるように実績もあります。

 

しかしどんなに実績があり通りやすい審査を行っていたとしても、あまりにも世間的に知られていない貸金業者であるため、利用するのは不安があります。

 

 

そんな不安を無くすためには、愛知県にお住まいの方でしたら誰もが知っている愛知県名古屋市中区に本店を置く中京銀行の中京銀行カードローン・C-style挙げられ、最高500万円までを借りることが出来ます。

 

借りたお金はおまとめローン的にも利用出来ますし、生活費やレジャー費など様々な用途に使えます。

 

原則所得証明書不要で、しかも来店も不要なことからイメージ的に審査が甘いという印象がありますが、実際には全くの逆であり、かなり厳しい審査基準に設定されています。

 

過去に一度でも返済の遅延をしていると審査通過は厳しくなりますし、現状他社から借入をしているだけで審査でマイナスポイントになります。

 

保証会社であるアコムの審査を通過するためには、年収額や借入実績、借入状況、返済履歴などで高ポイントでなければいけません。

 

 

同じように審査は決して緩くないですが、利用しやすさを考えますと、やはり大手消費者金融や大手銀行のカードローンの中から選んだ方が良いかと思います。

 

大手消費者金融や銀行ならではの便利さとして、全国各地に自動契約機が設置されていること、そして非正規雇用のアルバイトも融資対象にしていること、さらにその日のうちに借入れ出来る即日性などが挙げられます。

 

愛知県名古屋市や豊田市などの大きめの都市であれば、無人契約機はすぐ見つかるでしょう。

 


 

 

今や世界的規模でコンビニ展開をしているセブンイレブンですが、日本ではセブン&アイ・ホールディングスの傘下をしてコンビニ事業を行っており、セブン銀行もその傘下の一つとなります。

 

2001年から銀行事業に参入したセブン銀行(当時はアイワイバンク銀行)ですが、メインとなる預金口座の運営管理だけではなく、個人向けの融資商品である「セブン銀行カードローン」の取り扱いをしています。

 

このセブン銀行カードローンというのは、10万円・30万円・50万円の3つの借り入れ限度額から選ぶことができ、既にセブン銀行のキャッシュカードを持っていれば、それをそのままキャッシュカードとして併用することが出来ます。

 

銀行系カードローンは全般的に低金利で知られていますが、セブン銀行カードローンはいくらお金を借りても一律年15.0%となります。

 

キャッシング会社の中にはお金を借りるために年18.0%という金利を採用しているところもありますので、年15.0%はずば抜けて高い金利というワケではありません。

 

セブン銀行カードローンなら全国各地のセブン銀行ATMを利用してキャッシング出来るので便利ですが、甘い審査ではありません。

 

厳しい審査に通過する必要があることから、お金が必要でしたらセブン銀行カードローンではなく、別の方法から選んだ方が良いかもしれません。

 

大手消費者金融をここではオススメしており、セブン銀行カードローンと同じで甘い審査ではありませんが、安定収入があれば審査に通りやすいかと思います。

 

また何よりも申込みをしたその日のうちにキャッシングカードが発行されることから、非常に利用しやすいのが大手消費者金融の特徴です。

 

同じ消費者金融でも審査の甘い中小消費者金融がありますが、緩い審査と引き換えに高金利ということがありますし、間違って闇金を利用してしまう可能性も否定出来ません。

 

スピーディーな審査で即日融資、そして安全性といった面ではやはり誰もが知る大手消費者金融でお金を借りることをオススメします。

続きを読む≫ 2015/11/21 15:02:21

 

オリックス銀行カードローンはキャッシング業界で最低水準の低金利を実現しており、なんと年利3.0%〜でお金を借りることが出来ます。

 

しかも銀行系カードローンだからこそ出来る最大800万円までの融資額は、とにかく多額のお金が必要という方にとりましては大変魅力的なのではないでしょうか?

 

そしてオリックス銀行カードローンの魅力はそれだけではなく、保証会社が2社となっていることから、どちらか一方の保証会社で保証を受けることが出来ればキャッシングカードを発行してもらえます。

 

「でも2社同時に申込みをするということは、いわゆる多重申し込みになり信用情報に傷が付いてしまうのでは?」と思ってしまうかもしれませんが、申込みそのものは一度だけですので、多重申し込みには該当しません。

 

つまり2回のチャンスがあることから、審査通過の可能性が広がるということになるワケです。

 

ここまででオリックス銀行カードローンの魅力をご理解いただけたと思いますが、実際にお金を借りることが出来なければ意味がありません。

 

誰でも申込みが可能というワケではなく、オリックス銀行が定める借入条件を満たしている必要があります。

 

では大学生や専門学校生など学生でもキャッシングの申込みが出来るのでしょうか?

 

オリックス銀行カードローンの融資条件を調べてみましたが、申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下で安定収入があり、日本国内に在住している方と明記されています。

 

これはつまりアルバイトでも安定収入があれば問題無いようですので、学生でも親にバレないように借りることが出来そうですが、実際のところ学生ですと審査通過はかなり厳しくなります。

 

学生として申込みをするのではなく、フリーターとして収入を得ているといった感じで申込みをすれば借りられる可能性があるかもしれません。

 

もちろん本人が働いていることを確認するため、アルバイト先へ在籍確認の電話があることから、業種は何でも構わないので確実にアルバイトをしている必要がありますのでご注意ください。

 

もしアルバイトをしている学生さんでしたら、オリックス銀行カードローンではなく大手の消費者金融のカードローンもオススメなので、よく比較・・検討してみましょう。

続きを読む≫ 2015/11/21 15:02:21